安全プロトコル
Slider

衛生、配慮、安全対策

ロバーツハワイはツアー、トランスポテーション業務再開に向け運航ガイドラインを設けました。お客様及び弊社従業員の安全を守ることを最優先としております。ガイドラインは米連邦政府、ハワイ州、及び各郡政府のルールに測り作成されたものです。

マスク着用のお願い(口と鼻を覆うもの)

  • 運転手のマスク着用義務
  • お客様の乗車中のマスク着用を必ずお願いします
  • 乳幼児、病気等による体調不良にてマスク着用が不可の場合は除きます。

 

 

消毒剤(手指用)

  • 全ての車両に設置し、お客様の車両乗り降りの際使用が可能です。

 

追跡調査の手段として

  • 全てのお客様の姓名、メールアドレス、携帯電話番号を提出するように義務づけられています。
    未成年者は保護者の情報を記入してください。

 

車両内消毒の徹底

 

運転手は日に最低2回、EPA認可する消毒用ワイプやスプレーを用い、レールやひじ掛け、運転主席、ハンドル、手すりなど、車内で触れる可能性高い場所、特に下記箇所を中心に消毒いたします。

  • 乗車降車の際に使用する手すり、車両入口付近
  • 運転席付近、ハンドルやコックピットやコンパートメント付近
  • 車両頭上部分のつり革、ハンドレール、荷物棚やその付近
  • マイク
  • 各席のヘッドレスト、ひじ掛け、シートベルト、リクライニングハンドル
  • 座席のコントロールボタン類
  • 座席背もたれ
  • お手洗い(使用可能な場合のみ)ドアハンドル
  • お手洗い(使用可能な場合のみ)中のハイタッチ部分

 

 

衛生消毒の強化

夜間の車庫における清掃専門係員によるEPA認可消毒剤を使用し、車両内外装、特に触れる可能性の高い箇所を中心とした清掃消毒を行います。

清掃員は清掃中のマスク、手袋着用を義務付けています。下記を特に徹底消毒しております。

  • 乗車ドア外側ノブ
  • 各外装コントロールボタン
  • 入口付近の全ての手すり
  • 乗降ドア内装
  • 乗降ステップ、及び運転席ハッチ
  • 運転ハンドル
  • 操作機器、計器盤を含む運転席付近
  • 運転手用シートベルト、バックル
  • マイク、AV機器
  • 車内上部の手すり
  • 荷物棚及び手すり
  • 座席ひじ掛け
  • ヘッドレスト
  • リクライニング用レバー
  • 座席下部分
  • 座席生地部分
  • 座席シートベルト、バックル、ラッチ
  • 座席頭上部の照明スイッチ、空調ベント
  • お手洗い(使用可能な場合のみ)ドアノブ
  • お手洗い(使用可能な場合のみ)便座部分
  • お手洗い(使用可能な場合のみ)棚部分
  • お手洗い(使用可能な場合のみ)洗面台部分
  • 外装荷物コンパートメントハンドル、その付近
  • 窓枠
  • 窓のブラインド(設置されている場合)
  • 緊急脱出口、窓用操作レバー
  • 緊急脱出口、天井操作レバー
  • 車内床、全て
  • 窓ガラス
  • 救急箱
  • 消火器
  • HVAC用外装フィルター
  • HVAC用内装フィルター
  • その他車内外装の汚れた部分

 

衛生

  • 石鹸を使ったまめな手洗いは感染予防に効果があります。運転手へは停車した際には手洗いをまめにするように指導しています。
  • トイレ休憩の際に石鹸や水がない場合は、弊社側の消毒剤(手指)をご使用ください。
  • 顔、目、鼻を触ることはなるべく避ける。

 

従業員、始業前の健康チェック

  • 従業員は出社時に検温が義務付けられ、高熱が確認された場合、在宅待機となります。

 

CDCガイドラインに沿ったシンプルであるが衛生的な日常生活がCOVID19から身を守ります。

CDCのウェブサイトから最新情報を常に入手しCOVID19に感染しない、感染させない、

が地域社会での各人の大切な役目となります。